コンテンツにスキップ
工場の片隅から | vol.2 -燕物産-

工場の片隅から | vol.2 -燕物産-

2020.1.28 ( Sat ) - 2.7 (Tue)

燕物産 

vol.2は「日本最初の金属洋食器製造専門メーカー」燕物産のアイテムたちが並びます。100年以上の歴史を持つ老舗のメーカーは“匙屋に徹す”という理念の元、燕三条から日本、そして全世界へ品々を送り出しています。

今回店頭には陶磁器・ボーンチャイナをハンドルにあしらったアフタヌーンティーを彷彿とさせるカトラリー、趣のある佇まいの器物など多種多様な貴重な品々が揃います。

それぞれのアイムが生まれた時々の時代背景も併せてお楽しみください。

 

#工場の片隅から

ものづくりの町として金属加工を中心に歴史を築いてきた燕三条。
この街には4000以上の工場があり、今日も新たなものを生み出し全国、世界へ届けています。そんな燕三条の工場の片隅から、現在製造販売されていないもの、時を経て趣のある佇まいへと姿を変えたものなど、普段目にすることのないアイテムをお届けします。

ここに並ぶものは、昔確かにこの地でつくられていた逸品たちです。
時代の移り変わりにより私たちのライフスタイルが変わり、淘汰されてしまったものも多数あります。

使うから作る。それは正しい考えでもあり。「使う」と「作る」のバランスの取れた世界が良い環境なのだと思います。今回並ぶアイテムには作れなくなったアイテムもあります。「使う」という私たちの選択肢が「作る」を継続されることでもあると考えていただけたら嬉しいです。

だからこそ日々新しいものが生み出されもので溢れかえる現代に、ふと足を止めて過去を振り返るときっとそこには気づかなかった良さがあると思うのです。
皆さんの日常にそっと寄り添えるものがありますように。

 


▲現存するイギリス最古の名窯のひとつROYAL WORCESTERとの共同開発



▲ハンドルにボーンチャイナをあしらった「サントリーニ」


▲ゴールド / シルバー仕上げの杯


▲ステンレス製サービスポット

●お問い合わせ
FACTORY FRONT(株式会社MGNET)
 電話番号:0256-46-8720
 受付時間:10:00~18:00

次の記事 POP UP|LITTLE
日本語